Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

日記

ランニングのモチベーション維持に、「仲間」と「ランナーが集まる場所」で走ることが重要と知った

先日、フルマラソンにエントリーした話を書いたが、一応、今のところモチベーションも途絶えず日々ランニングを続けられている。 エントリーした市民マラソン大会は、職場の同僚10人くらいと一緒にエントリーしている。フルマラソンの経験が何度もある人もい…

3人目を妊娠している妻が、産休に入った話

妻が、今日から3人目の出産のための産休に入った。 3人目の出産なので、当然産休も3回目。慣れているはずなのだが、2人目の出産のときに比べると何だか漠然と感じる不安が大きい。

娘と笠間焼のごはん茶碗を買ってきた話

僕の住んでいる茨城県には、『笠間焼』という焼き物がある。 全国的に見ると、名前自体はあんまり有名ではないと思う。そもそも焼き物といえば九州や近畿地方のイメージで、関東の焼き物はあまりメジャーな印象はないだろう。

パペットが子供たちを爆笑の渦に巻き込んでいる話

前の記事で、2016上半期の読んでよかった本を紹介したが、もう一つ上半期手に入れてよかったものがあったことを思い出したので、そのことについても書いてみようと思う。 これ。

仙台への強行軍に行ってきた話【その2】

昨日の続き。 tojikoji.hatenablog.com 仙台グルメと言えば、牛タン、ずんだ餅、牡蠣などと並んでお寿司が有名。 せっかくなので美味しいお寿司を食べたいなと思った。

仙台への強行軍に行ってきた話【その1】

この土日は、1泊2日の強行軍で仙台へと行ってきた。 仙台名物のずんだ餅は美味しかった。 仙台へ行った目的は親族の結婚式。家族4人で、自家用車にて向かった。 自宅のある茨城から仙台へは常磐自動車道でひたすら直進するのみ。片道約3時間半の道のりだ。

【お題】今年の庭の紫陽花の写真と、紫陽花に自分自身を重ねる僕の話

お題「今年の紫陽花の写真」 これがうちの庭の紫陽花。植えてから2年経った。 うちにあるのは白い花が咲くこのひと株のみ。 植えたばかりの頃は頼りないただの枝だったんだが、こうして毎年綺麗に咲いてくれるようになった。 ==== 好きな植物は?と聞かれた…

庭で大根の収穫、そして息子が植えた新たな野菜

庭の隅の家庭菜園で育てていた大根を収穫した。 種を撒いて、適度に間引きしながら育てただけで立派な大根になってくれた。

インタビュー・ウィズ・胎内記憶

3人目を妊娠している妻。 ようやく8ヶ月目に差し掛かり、お腹の中で赤ちゃんがボコボコと動くのが感じられるようになってきた。 4歳の息子と入浴している最中にも動いているらしく、先日息子に「ほら、今動いてるから触ってごらん」と、お腹の赤ちゃんのキッ…

4歳の息子と、ふたりっきりでディズニーランドに行ってしまった話

日曜日、息子とふたりっきりのディズニーランドに行ってきた。 うちの職場で企画された、格安で行けるツアーパックがいくつかあり、そのなかに「同居家族も行ける格安ディズニーランド日帰りツアー」が毎年ある。 昨年までは長男が小さかったり長女が生まれ…

夜な夜な流れる、アルプス一万尺のメロディ

夜、リビングでひとり洗濯物を畳んだり、家事の残り作業をしていたら、突然くぐもった音で「チャ〜チャチャッチャ チャチャチャチャ チャッチャ チャッチャ チャ〜♪」と、アルプス一万尺のイントロが流れてきてビビってしまった。 音源の方を見ると、こうな…

4歳児が憧れる格好良さは、写真館にあったという話

「パパ、息子君の兜は何処にしまっちゃったの?」夕食後、4歳の息子が不意に聞いてきた。 兜…?5月の節句に飾る兜のことかな?こどもの日が終われば、その後当然入っていた箱に綺麗に収納してある。来年まで出番はない。 不意に、息子が手にしている小さな冊…

ホームベーカリーでロールパンを焼いた話

今週のお題「マイベスト家電」 昨日の夜はちぎりパンを作ったが、今日はロールパンを作ってみた。 例によって生地作りはホームベーカリーにお任せ。普通のパン生地よりもバターを倍量に増やして、あとはもう勝手に捏ねてもらう。 なんだかんだ、我が家ではホ…

保育園の運動会で息子の進化を感じた話

先週末は息子と娘の保育園の運動会だった。 年少さんクラスになった息子。今までは「動きやすい服」での参加だったのが、今年からは体操服での参加となった。参加種目も増え、昨年までは親子競技のみだったのが、今年からはかけっこやお遊戯が加わった。 娘…

自家製花梨酒

妻が花梨酒を漬けてくれた。 妻の職場の上司から貰った花梨を、梅酒の要領で漬けたもの。 妻の上司の家には花梨の木があり、毎年大量に実がなっては使い道に困っていたそうだ。 田舎のおばあちゃんが漬けたような瓶。だけど間違いなく美味しそう。

保育園から帰宅した息子の足が臭い

もう、タイトルのまんまだし、正直どうでもいいことなんだが、4歳の息子の足が臭い。 保育園から帰ってくると、普通に足が臭い大人と同じ匂いをさせている。 並んで座って夕食をとっているときも、足の匂いが漂ってくる。アレ?今日納豆用意してないよね?っ…

庭の隅に生えているローズマリーでローストビーフ

今週のお題「植物大好き」 昨日は玄関先に生えているハーブのことを書いたが、今日は庭の隅に生えているローズマリーのこと。 これも、放置していてもどんどん増えている。 ローズマリーといえば肉料理。たまたま近所のスーパーで安い牛ももブロックを見つけ…

庭先に生えてるミントでウイスキーモヒートを作る時期になってきた

今週のお題「植物大好き」 自宅の玄関先で、ハーブを栽培している。 まずはミント。 こっちはタイム。 で、パセリとイタリアンパセリ。

庭の隅に植えた大根が、大根と認められるくらいに成長していた

仕事を終え、子供たちを保育園に迎えに行ってから帰宅すると、霧雨が降るなかで庭の隅のほうに妻がいた。 いつもなら先に帰宅して食事の準備をしてくれているはずなのに、外で何をしているのかと思いよく見ると、畑に植えた大根を見ていた。

4歳児の息子よりも、パパがハマった『LaQ(ラキュー)』というおもちゃの話

息子の誕生日がこのGWの合間にあったので、いろいろとプレゼントを貰った。その中に、この『LaQ(ラキュー)』というおもちゃがあった。LaQ ベーシック 201出版社/メーカー: ヨシリツ発売日: 2013/05/02メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見る…

4歳児、初めての魚釣り

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 息子が最近、「さかなつりごっこ」にハマっている。 きちんとした釣竿で釣りをするわけではなく、おもちゃの釣竿でマグネット付きの魚を釣る遊びが好きなだけなのだが、ここしばらくずっと「さかなつりやりたい!」と…

「今日から◯年前、何をしてましたか?」を見れるアプリ『Timehop』が好きという話

先日、息子が誕生日を迎え4歳になった。こういう記念日の度、よく使うアプリで『Timehop』というのがある。TimehopTimehopソーシャルネットワーキング無料

うちの猫たちの悪癖その4

今日は天気がよかった。 そんな日に、うちの猫たちが披露してくれる悪癖がある。 これだ。 うちのベランダなんだが、天気のいい休日に布団を干していると、猫たちも自らを干しに出てくる。

息子の水筒入れは大人気

妻が作った、息子の水筒入れ。年少さんクラスになってから、毎日水筒を持ってきてくださいということになったので、息子の愛用の保温ボトルのサイズにあわせて妻が作ったものだ。

うちの猫たちの悪癖その3

キッチンに置いてあったカステラを食べられた。 犯人は彼女だ。 その顔やめてほしい。

うちの猫たちの悪癖その2

先日、うちの猫たちに変な癖があるということを書いた。 tojikoji.hatenablog.com 我が家では猫を3匹買っていて、12歳になるメスのサビ猫、10歳のメスの長毛のサビ猫、そして4歳になるメスの茶とら猫の3匹だ。

息子の獲物はワシントン条約で取引が禁止されていた

保育園の送り迎えは毎日僕の仕事。 送っていったときは「今日は変わりないです」とか「少し鼻水が出てますが元気です」とか、一応その日の状態を伝えたり。 お迎えの時は、保育士さんから「今日はご飯も全部食べて元気でした」とか「鼻水が出てましたね」と…

温泉宿がオープンするニュースを見て、息子は羨ましそうに呟いた

今朝、朝食後にテレビを見ていたら、東京大手町に地上17階建ての温泉宿が7月にオープンするというニュースをやっていた。 www.news24.jp それを見た息子が、和やかな口調で「パパ、ママ、温泉だってよ…フフフ…」 いいな~、休暇取ってゆっくり温泉行きたいな…

僕にとってグラディウスが特別なゲームである理由

最近、寝る前になんとなくこれをやってる。今更のPSP。そしてやってるのはグラディウス。まあ、今我が家でまともに動くハードがPSPしかないのも原因なんだが。

折り紙で手裏剣作ったら、息子が大喜びしてくれた話

何の気なしに、折り紙で手裏剣作ったら、3歳の息子が超食いついた。「パパありがとう!」を何度も繰り返し、手裏剣を眺めてニヤニヤし、実際に投げて遊んでいた。たかが折り紙でこんなに喜んでくれるとは、嬉しい誤算。

うちの猫たちの悪癖

うちは猫が3匹もいるので、ご飯の用意や猫トイレの掃除が結構大変だ。猫トイレの中にウンチが溜まると、猫たちがトイレの使用を嫌がるようになる。なので、ほぼ毎日トイレの中からウンチを集めて取り出さなければならない。

娘の予防接種と、子供らしさを感じた出来事の話

娘の予防接種に行ってきた。 四種混合の追加接種と、水痘(水ぼうそう)の2回目。この後は日本脳炎の予約も入れなければならない。 もう、何を何本やったのか覚えてられないくらい予防接種している。

妻が仕事に復帰したので、ここ数ヶ月の詰みかけた経過をまとめた

妊娠後、体調を崩ししばらく療養休暇を取っていた妻。 ようやく体調が落ち着き、仕事に復帰した。復帰は約3ヶ月ぶり。いきなり無理して欲しくないので、家族としてはヒヤヒヤだ。 一段落ついたので、ここ3ヶ月くらいの経過をまとめておこうと思う。

猫の額ほどの畑に、大根と人参の種をまいた話

文字通り猫の額ほどの庭の隅に、極小の家庭菜園ゾーンがある。ちょっと粘土質な庭の土を耕し、柔らかい土と肥料を加えて作った家庭菜園ゾーン。僕と妻のお気に入りゾーンでもある。

鬼から電話なんかよりもっと怖いものに怯えた息子の話

エイプリルフールだが、面白いウソや上手いウソをつくのは苦手なので、3歳の息子の心に刻まれた「ウソの存在」について。

猫しか飼ってないんだけど、何故か見方によっては我が家に犬がいるらしい

今週のお題「犬派? 猫派?」我が家ではネコを3匹飼っている。3匹すべてメスのネコで、1匹は茶トラ柄。

可愛い花が庭に咲いた話

庭の木の花が咲いた。 これ、何の花かわかるだろうか。

大好きなお友達と、個人プレーの話

今日は、妻の友達が子連れで遊びに来てくれた。 妻の学生時代からの友達で、今ではお互いママになったのでママ友でもある。

「パパ」「ママ」の使い方がちょっと変な娘の話

今月1歳半になった娘。 ようやく「パパ」「ママ」くらいの単語を喋るようになってくれたんだが、その使い方がまだ少しおかしい。

ちいさなこどもの雨と傘

今朝は小雨が降っていた。 パラパラと、傘をさすほどでもない小雨。 自動車通勤なので、弱い雨の日には傘をさす必要がなく、持っていかないことも多い。 だが、我が家にはどれだけ弱い雨でも傘を持っていく人たちがいる。息子と娘だ。

また袋を作らなくてはならない妻と、エプロン姿の息子の話

また保育園から、袋を用意してくださいという依頼が来た。いったい何個用意すればいいのか。保育園に通うためには、とにかく何かを入れるために「袋」が必要になる。

牙を研ぐ娘

娘は今月1歳半になった。 まだ喋るのは「パパ」「ママ」程度だが、こちらが話しかける分には結構理解してくれていて、「おやつ食べる?」「お出かけしようか?」などには首を縦に振ってくれる。

星の輝きに心奪われた息子

1歳の娘が発熱のため、昨夜、僕の実家の母が子供たちの面倒を見る手伝いに来てくれていた。 母が帰る時間になり、3歳の息子が「お見送りしたい!」と言うので、夜20時過ぎの頃、息子と僕のふたりでお見送りすることにした。

悪阻が収まらないうえに花粉症もひどい妻の話

妻は現在、3人目を妊娠中。悪阻がひどく、吐き気と頭痛で横になったまま動けない状態が続いている。ほとんど病人のようなもので、ここ1ヵ月仕事を休み自宅療養している。

荷物を整理している時に見つけちゃったパターンの話

先日、実家の荷物を整理していたら、こんなものを見つけてしまった。 やばい。モロに片付けが進まなくなるアイテム。

我が家の猫たちにとって最強のオモチャ

これ、なんだかご存じだろうか? 正解は、猫じゃらし。ホームセンターで2〜300円で売ってる、チープ感満点な猫じゃらしだ。

【今日のおやつ】3歳の息子と一緒に作った、パイナップルケーキ

今日は、3歳の息子とパイナップルケーキを作ってみた。手伝う気満々の息子は頼もしくて、面白い。

ひな祭りなのに、娘はフルーツが嫌い

昨日はひな祭りと言うことで、ちらし寿司とケーキでささやかなお祝いをした。 先日僕の実家でお祝いをしていたので、昨日のひな祭りはほんのささやかなものだ。 tojikoji.hatenablog.com

【お題】3歳の息子は給食よりお弁当が好き

今週のお題「給食」 3歳の息子と1歳の娘が通っている保育園では、毎日給食が出る。 だが、年間5~6回ほど「お弁当の日」が設定されていて、その日は給食が出ないためお弁当を作って持っていかなければならない。

堕落者の簡単アヒージョ

どうしても夜飲みたくなってしまい、昨夜はロースターでアヒージョを作ってしまった。今回使ったのは冷凍エビとエリンギ。