読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

国営ひたち海浜公園の、真っ赤なコキア

ROCK IN JAPAN フェスで有名な、国営ひたち海浜公園に行ってきた。
f:id:tojikoji:20151017234632j:image
フェスでの知名度は高いと思うけど、ここはそれ以外にもジェットコースターや観覧車のあるプレジャーランドがあり、とにかく広い園内には年中綺麗な花が咲いていて、普通に遊びに来るだけでもかなり楽しめる。

で、今は『見晴らしの丘』というゾーンでのコキアが見頃を迎えている。
f:id:tojikoji:20151017234231j:image
小高い丘の上まで続く、赤く色付いた大量のコキア。圧巻の光景だ。ゴールデンウィーク頃には、ネモフィラという青い花が同様に一面を覆い尽くす。
f:id:tojikoji:20151017234256j:image
コキアの周囲には、大量のコスモスも咲いている。コスモスとコキアの間に立ち、両方が入るように写真撮影している人がたくさんいた。

とても美しい光景で、今までも何度か足を運んだことがあった。その度感じるのは、植物が織りなす光景であるにもかかわらず、風情や情緒といった感情からは離れた、圧倒的な存在感だ。
f:id:tojikoji:20151017234408j:image
巨大建築物を見ているような、人工的であり、かつアンタッチャブルな印象を与えるパワフルさ。
『紅葉』『満開』といったキーワードで観に行くのに、心が洗われるようなヒーリング効果を得るのではなく、力が溢れるような興奮を味わえる。

コキアの赤い色や、この海浜公園が海の近くで、周囲が平坦であり、風も強く荒廃した印象をすこし与えるのも、ひとつの要因なのかもしれない。