読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

家族で体調崩した

週末から昨日くらいまでにかけて、家族全員で体調不良に陥ってしまった。

経口補水液 OS-1 500ml

経口補水液 OS-1 500ml


まずは妻。土曜日から風邪をひき土日は寝込んでいた。そのため僕一人で子供たちの相手をするのだが、流石に土日両日とも子供たちの相手をしつつ家事をこなすのは大変なので、実家に助け舟を出してもらった。3歳の息子は先日よりひとりで僕の実家にお泊りできるようになったので、息子は実家に預け、僕は1歳の娘だけを相手にすればよくなった。

息子も娘も鼻水を垂らしており、特に娘は乾いた咳を連発していてあまり良い状態ではなかった。ただ元気がないわけではなかったので、土日は娘と遊びながら家事をこなし、日曜日の夕方に帰ってきた息子と、何とか回復した妻と一緒に日曜の夕食を迎えることが出来たので、月曜日からはそれぞれ元気に過ごせるだろうと安堵していた。

しかし、その日の夜中3時頃、今度は僕が突然の強い吐き気に見舞われトイレにダッシュ。胃の中のものをすべて嘔吐し、フラフラになりながら布団に戻りダウン。どうやら急性胃腸炎に罹ったようで翌月曜日と火曜日の仕事を休んだ。胃が痙攣して下痢にもなり、しばらくOS-1とグリーンダカラとプリンだけを摂取しながら寝込んでいた。

妻は相変わらず土日の体調不良を少し引きずっており、娘は乾いた咳をしている。息子だけは少し鼻水が出るが元気でいるのが助かったが、もし夫婦揃って体調を崩していたら、たとえ土日だったとしてもどうにもならなかっただろう。

とりあえず我が家の場合は実家に助けてもらえるのが大きく、何とか難を逃れたが、こういういざというときのための備えは常にしておかなけばなと感じさせられた。
僕は仕事を2日間も休んだが、これも普段からできる限り前倒しで仕事を消化し、いつ保育園から「お子さんお熱出ちゃったのでお迎えお願いします」の電話がかかってきてもいいようにしようと心掛けていたからだ。まあ、もとからそんなに忙しくないんだけれども。

辛くて寝込んでいる最中、息子が「パパおなか痛いの?大丈夫?」と声をかけてくれるようになったのがうれしく感じる2日間だった。