読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

今年は初めてサーキットにレースを見に行った

今週のお題

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

先日、初めてSuperGTを見に行ってきた。


僕のモータースポーツ好きは、幼少期まで遡る。F1でナイジェル・マンセルネルソン・ピケがウイリアムズでチームメイトとしてレースしていた頃が最も古い記憶だ。

当時F1はフジテレビで昼間に放送されることがあった。白・青・黄色の三色にカラーリングされたひときわ早いマシーンで毎回トップ争いをする二人の名前が何度も実況され、小学校に通い始める前の幼い僕でも、いつの間にかマンセルとピケの名前を憶えていた。


F1だけでなく、以前は深夜に放送していたインディーカーフォーミュラニッポンなどもよく見ていた。ただ、サーキットには一度も行ったことがなかった。何年か前に富士で開催された日本GPの惨状を見て戦慄するくらいで、自分でサーキットに観戦に行こうという気はあまり持っていなかった。


友人の誘いにより、今年初めてSuperGTを見に行き、すっかりサーキットの雰囲気に魅了されてしまった。響くエンジン音、視界を猛スピードで突っ切っていくマシンの格好良さ。それだけでなく、サーキット内で感じる「お祭り」感。自動車やタイヤのメーカーが出しているブースを眺めているだけでも面白い。サーキットグルメと呼ばれる食べ物の種類も豊富で、レースを眺めながら飲み食いするもの楽しい。


来年は是非息子を連れて行き、一緒に楽しみたいと思った。