読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

家族でハマった『白石温麺』

最近、この麺にハマっている。

はたけなか製麺 3入白石温麺 300g×20個

はたけなか製麺 3入白石温麺 300g×20個



宮城県白石市の名物らしい。ほぼほぼ素麺と一緒なんだが、素麺より短くて、若干太い。

ゆで時間は大体5分くらい。素麺と同じく、ゆでた後に流水で締めて、冷たいまま麺つゆで素麺みたいに食べてもいいし、温かい汁に入れて温麺で食べてもおいしい。素麺よりも温かい汁で食べるほうが人気があるらしい。

これのいい点が、ちょうどよく短いところ。子供が食べるとき、長い麺だと一度に啜りきれなくて麺や汁を服に垂らして汚してしまうことがあるし、1歳の娘はまだお箸やフォークもうまく使えないので、手づかみで食べるときに長すぎて器から掴みきれなかったりすることがある。

だが、この麺は最初から短く、子供が箸や手で掴んでも器からビローンと延びたりせず、食べたい分だけを掴むことが出来る。3歳の息子はほぼ服を汚さずに箸で食べることが出来るし、娘も手掴みで口に運びやすそうに見える。以前は長い麺だったらキッチンばさみ等で切ってからあげていたんだが、これなら切る必要がなくなった。

大人が食べるときも短くて掴みにくかったり物足りないということはないし、何より味が良いうえ温かい麺でも冷たい麺でも美味しく食べられる。ゆで時間も短く、100グラムずつ小分けになっているので調理も楽。時間がないときや食事を簡単に済ませたいときに重宝する。

よくアマゾンで箱買いし、300グラムのパックがたくさん入っているので数個ずつ実家や友人に配ったりしている。特に小さい子のいる家庭で人気なので、どこの家でも短いのが食べやすくて有難いみたいだ。
たまにスーパーでもバラ売りで見かけるので、機会があったら試してみてほしい。