読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

【日記】1年間自堕落な生活を送った後の人間ドック受診

日記

人間ドックを受けてきた。

 
1年ぶり2回目。出費は痛いが、もう僕ひとりの体ではないので、健康管理のためにも昨年から受けるようになった。
 
健康診断の時もそうだが、とりあえず気になるのは体重。去年より増えてたらどうしよう、何か指導が入ったらいゃだなあ、と思い、健診を受ける直前にちょっとダイエットしようか、腹筋して腹囲を少しでも減らそうか、なんて考えたりする。
 
体重以外にも、普段から晩酌する人は、血液検査で引っかかる可能性があるから、健診前だけ酒を控えようかな、とか、脂っこい食事は控えようかなとか。そう考える人は多いだろう。
 
僕も先週くらいまではそう考えていたんだが、それだと結局普段の生活からかけ離れた結果が出てしまうので意味がない。かりそめの健康体なんて無意味だ。
普段通り、酒飲んで脂っこいフライドチキンとか食べて、運動不足な状態で受けた健診こそ、体の指標として真に有効だろ、と気づき、結局普通の生活をしてドックを受けてきた。
ドック2日前まで、夜22頃にブログ書きながらビールと餃子で晩酌。晩御飯は子供たちと一緒に19時頃食べているので、朝昼晩&晩酌でほぼ1日4食生活だ。自堕落ポイントはかなり高い。
 
ここ1年は運動不足も酷かったので、多分昨年より体重3キロくらい増えてんじゃないかな…
1年で3キロじゃドックの結果に「これ以上体重を増やさないようにしましょう」としっかり書かれるんだろうな…
そしてその結果を妻に見られてダメ出しをくらうんだろうな…
しかも結果は職場にも出さなきゃならないから、人事担当に「アイツ体重増えてんのか。ダラけた生活してんな」ってことがバレるんだろうな…
イヤだな…憂鬱だな…って考えながら身長、体重、体脂肪率、腹囲の測定を受けた。
 
結果、体重も体脂肪率も腹囲も、全部去年と変わらなかった。ヒャッホウ!太る生活をしている実感はあったんだが、取り越し苦労だったらしい。もしくは太らない僕のボディが凄いか。ええ、安心したんで調子こいてます。
 
血液検査とかも含めた結果表は来週届く予定。ひとまず今日は祝杯を飲もうと思う。何がめでたいのかわからないけど。