読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

新じゃがで作る、ハッセルバックポテト

今日のおつまみは、ハッセルバックポテト。

 
f:id:tojikoji:20160312234525j:image
 
新じゃがを買ったので、じゃがいもだけで美味しく食べようと思い作ってみた。
 
f:id:tojikoji:20160312234323j:image
 
じゃがいもは皮ごと使うので、よく洗う。
 
f:id:tojikoji:20160312234310j:image
 
で、全体に薄く切れ込みを入れていく。割り箸を下に置いて切ると、切りすぎにならないみたい。先人の知恵。
 
f:id:tojikoji:20160312234255j:image
 
切ったら、少し水につけてアク抜き。
 
f:id:tojikoji:20160312234426j:image
 
耐熱皿に入れて、ラップをしてレンジで3〜5分温めて、じゃがいもを柔らかくする。時間あるならオーブンだけで長時間焼いてもいいけど、面倒なんで先にレンジで柔らかくする。
 
f:id:tojikoji:20160312234433j:image
 
オリーブオイルとニンニクチューブ少々、塩を混ぜておく。オリーブオイルはじゃがいも1個につき大さじ1くらいかな。
 
f:id:tojikoji:20160312234415j:image
 
で、柔らかくなったじゃがいもに、さっき作ったオリーブオイルソースをかけて、ロースターで加熱。オーブンでもいいけどロースターの方が楽なのでうちではいつもこっち。焼き目がつけばOK
 
f:id:tojikoji:20160312234454j:image
 
焼けたら、さらにチーズをのせて焼く。ここのトッピングはお好みで。
 
f:id:tojikoji:20160312234504j:image
 
チーズが焼ければ完成!うちではさらに粉チーズをかけて食べる。
 
ハッセルバックポテトって、スウェーデン料理らしい。スウェーデンでは肉料理の付け合わせにするらしいけど、単品で食べても美味しい。
 
それにしても、ハッセルバックポテトって名前、元オランダ代表FWジミー・フロイト・ハッセルバインクを思い出す。好きな選手だったな…日韓ワールドカップの出場権を得られなかったのは悲しかった。まあ、わかる人どれだけいるんだって話だけど…
 
新じゃがはどう調理しても美味しいけど、やっぱりオリーブオイルとニンニクが加わるとおつまみ感が増す。材料費もかなり安いので、ちょこっとつまみ作って飲みたいときにオススメ。