読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

4歳児の息子よりも、パパがハマった『LaQ(ラキュー)』というおもちゃの話

育児 日記
息子の誕生日がこのGWの合間にあったので、いろいろとプレゼントを貰った。

その中に、この『LaQ(ラキュー)』というおもちゃがあった。

LaQ ベーシック 201

LaQ ベーシック 201


要はブロックなのだが、ちょっと特殊で四角と三角の基本パーツ、それ以外に何種類かのジョイント用パーツを組み合わせて、目的の形を作るようになっている。
f:id:tojikoji:20160508235146j:image

こんな感じで、各パーツの種類ごとに色が何種類もある。

プレゼントで貰った基本セットに、初心者向けのマニュアルが付いており、簡単な丸、三角、四角、立方体、球体などから、犬やアヒルなどの動物、車や飛行機などの乗り物まで、様々なモデルの作り方の詳しい手順が記載されている。

パッケージに記載されていた、飛行機の形を見て息子は「パパ!これ作りたい!!」と言うので、早速息子とトライしてみようと思ったが、息子にはまだ上手くブロック同士をつなげることができない。
よく見れば、箱にAGES +5と記載がある。5歳以上対象。息子は4歳になったばかり。できないのも無理ない。
しかもパーツが小さいので、1歳半の娘が飲み込んだりしないように気を配る必要もある。

将来的に遊べるようにということでプレゼントしてもらったということだろう。折角もらったんだから、パパが作ってあげることにした。

マニュアルを見ながら、お目当の飛行機を作り上げる。

で、これが意外にも、かなり面白い。いや、メチャクチャ面白い。
細かいパーツをマニュアルを頼りにつないでいくんだが、パチッとパーツがつながった小気味良い感触があり、ただつないだりバラしたりするだけでも楽しい。

f:id:tojikoji:20160508233109j:image

出来上がりもそれなりに格好よく仕上がり、プラモデルを組み上げた時のような満足感を味わえる。

というわけで、僕の方がハマってしまい、公式サイトに載っているもう少し難しくて格好いいモデル作りに熱中してしまった。
組み上げた後で息子に「飛行機だよ」と渡して遊ばせ、飽きたらまた新しいモデルを作る。

f:id:tojikoji:20160508233137j:image

今は基本セットしかなくて、公式サイトのモデルもマニュアル通りの色やパーツで作ることができない。

f:id:tojikoji:20160508233143j:image

ちょっと不格好な仕上がりにもどかしさを感じ、早速拡張パック的なものを購入しようかAmazonでチェックしているくらいだ。

息子がもう少し成長して、一緒に遊べるようになるまでは、パパにとってのちょっとした癒しの遊びとなってくれそうだ。