読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under the roof

三児の父が育児、家事、読書のこととか書きます

ウイルス性胃腸炎を娘からもらった日曜日

日記 育児

先日のブログで書いた、娘の胃腸炎が僕に伝染ってしまった。

激しい胃痛、吐き気に見舞われている。下痢はまだ来ていないが、時間の問題だろう。
 
娘が体調を崩したのは2月4日木曜日の夜。夕食は問題なく食べ、その後パパと入浴。風呂から出て、パジャマを着終わったところでゲロゲロと一気に吐いた。
 
慌てて吐瀉物を処理し、娘はもう一度体を洗ってパジャマを着せ、そのまま就寝。寝ている間も夜中に一度嘔吐。
 
翌朝、今度は下痢の症状が出て、保育園に休む旨を伝える。すると、担任より娘を含めて計7人同じ症状で休んでいると回答が。
 
おいおい…園が原因か…まあ、保育園に通っているなら仕方ないことではあるが。
とりあえず午前中に小児科受診。おそらくウイルス性の胃腸炎と診断。整腸剤を処方してもらった。
 
で、それから2日経った今日、どうも僕の調子がおかしい。昼食は食べたが、その後体がだるい。
 
昨日まで平気だったうえ、3歳の息子も元気なので、てっきり娘が感染したのはまだまだ免疫が弱い小さい子しかかからない胃腸炎かな〜なんて呑気に構えていたら、しっかり伝染っていたようだ。
 
家族の夕食中に僕はひとり孤独に嘔吐。哀しい日曜日。
一度嘔吐したら比較的体がラクになったので、さっさと入浴して子供たちと一緒に布団に入った。
しかし、すぐには寝付けず、今布団の中でiPhoneでポチポチこれを書いている。
 
3年くらい前も、ウイルス性の胃腸炎にかかったが、その時は僕の実家→妻→僕の順で感染し、その時も身動きできなくなってえらい目にあった。
 
ウイルスの伝染を防ぐのは難しい。感染した2回とも、家族の吐瀉物を片付けたのが僕だったので、おそらくその際に伝染ったのだと思われる。
 
胃腸炎の吐瀉物は、ゴム手袋やハイターを使って、慎重に処理すべしと本やネットの情報を目にするか、小さい子供がいるとなかなか思うようにいかないことが多い。
実際、今回も吐瀉物でデロデロに汚れた娘を洗うのを第一に考えた。自分の予防は頭から消えてしまった。
それでも、感染の拡大を気をつけなければ余計な苦しみを味わうことになるのも事実。2回も同じ目にあったので、次は気をつけるようになっていると思いたい。